他社で借入を行っている場合はイオン銀行カードローンをおまとめローンとして利用する方法もあります。イオン銀行カードローンは銀行系カードローンですので、消費者金融系カードローンやクレジットカードのキャッシングと比較すると低金利で融資を受けることが可能です。
申込手続きはインターネット上から24時間いつでも行うことが可能ですし、本人確認書類や契約書類を郵送するなどの手間もかかりませんので、非常に手軽に利用することが出来ます。14時までの申込の場合は当日中に審査結果の連絡をもらえますし、イオン銀行の口座を持っている場合は申込当日に融資を受けることも可能です。もしイオン銀行の口座を持っていない場合は、口座開設の必要があるためイオン銀行カードローンを利用するまでには少し時間がかかります。通常は郵送で口座開設の書類のやり取りを行うのですが、急いでいる場合は、直接イオン銀行の店舗に出向いて手続きをする必要があります。

借り換え目的のローンを利用する

イオン銀行カードローンをおまとめローンとして利用することも可能ですが、イオン銀行では借り換え用としてネットフリーローンが用意されております。ネットフリーローンは契約書類を郵送でやりとりしますので、カードローンのように即日融資を受けることは難しいですが、申込手続きはインターネット上から行うことが出来ます。
おまとめローンを利用する場合は既に複数のローンを利用している状況で申し込みますので、通常のカードローンでしたら、借入件数の多さがネックとなって審査に通らない恐れがあります。その点、おまとめローンのネットフリーローンでしたら、利用目的が借り換えと明確ですので審査上は有利です。
ネットフリーローンを利用することによるメリットは金利負担が軽減されることだけでなく、月々の返済額をこれまでの返済額よりも少なくすれば、毎月の返済負担を抑えることも出来ます。ただし審査によっては希望の返済回数で利用することが出来ないかもしれません。