イオン銀行カードローンサービスは即日審査を受けることが可能です。審査を受けるためには、まず申し込みを行う必要があります。複数の申し込みに対応していて店頭での申し込みだけでなく、WEBや最近ではスマートフォン向けのアプリから申し込みができるようになりました。すべての申し込み後は必ずイオン銀行カードローンサービスの審査を受ける必要があります。審査を受けない限りはカードローンの利用はできず、また通過できなかった場合は、イオン銀行カードローンサービスを利用できません。審査では色々なチェックが行われます。例えば個人の支払い履歴やキャッシング履歴です。過去に大きな借金などをしていると審査に通過できない場合があります。イオン銀行カードローンサービスだけでなく他の会社のカードローンも利用できない場合もあるので、審査を受ける前には自身の支払い履歴やキャッシング履歴を今一度確認すると良いです。

カードローンの審査は厳しい

さて、色々調べるイオン銀行カードローンサービスの審査ですが、即日審査の場合は他社に比べ厳しいです。先ほど述べたような個人の履歴を始め、職場や自宅への連絡が行われます。電話をする意味は個人の在籍確認になります。本当にその人物が実在しているかどうか、虚偽の登録をしていないかなどのチェックのために電話は行われます。電話では在籍確認以外は行いません。そのため、3分程度で終了する電話であるため、職場や家族に気づかれにくいです。もし在籍確認でおかしなことがあった場合、審査に通過できないことがあるので、気を付けましょう。在籍確認時は本人がそこにいなくても大丈夫です。第三者がいれば問題なく確認を行うことができます。これら審査の内容はすべて1日で行われます。朝に申し込みをすれば夕方には利用できることになります。即日でお金が必要な場合は、審査は厳しめですが、限度額の高いイオン銀行カードローンを利用すると良いです。